2006年 03月 14日 ( 1 )

足裏ケアについて

a0045852_1015960.jpg


              【動画】白樺の木とお散歩コース

突然ですが、今日は足の裏のお話です。

散歩が終わってポッキーの足の裏を見ると、雪の塊が爪の隙間や肉球周囲にこびり付きよく歩けたねと言うくらいべったりとこびり付いていた事がありました。

言われるまで、足の裏の毛は「足の裏の保護」と考えてました。確かに、鋭利なものをふんずけてしまった時や、寒さの保護など想像すると一般的には毛を切らないでそのままにしておいたほうが良いと考えていました。

しかし、本を読む限り、特に室内犬など、フローリングを歩いて滑って転ぶ危険回避を目的に足の裏の毛は切る事が常識とされていました。なるほど・・・

しかし、ポッキーの場合、家の中ではまず走り回らないし滑って転ぶ事など無いし、山の散歩が多く外は氷点下だし、鋭利な氷がゴロゴロしているしなぁ~っと考えて、足の裏の毛は切らずにそのまま冬山の散歩を続けていました。

よく見ると、ポッキーの歩き方がおかしい!!ポッキーどうした、足くじいたのかい?雪の中でうずくまり、これは一大事と駆け寄ると、なんと足の裏に10cmほどの氷の固まりが手足にこびり付いていたのだ。これでは、歩けないよなぁ~。

しかし、車まで歩いてまだ20分以上の所に居る。困った。氷を引っ張っても、取れるものでは無い。毛が抜け、ポッキーはジタバタ暴れるだけだった。

よし、少しずつポッキーをおんぶして帰ろう・・と馬鹿な事を考えたが、体重28Kgを背負って雪山を歩くなんて無謀だった。数分歩いて、「ゼイゼイゼイ!」

困った。

そこに、途方に暮れている時に遠くからだん君(グレートデン)がやってきた。飼い主が助けに来てくれそこで、みっちりと「足裏ケアー」の指導を受けたのでR。


で、どうやって帰ったかって?


どこにそんな力があったのか、だん君の後を追うように飛び跳ねて行ってしまったよ。父ちゃんの苦労はなんだったのかよ?


足裏ケアについて(ポッキー編)

①オレンジX10000倍程度を足裏にたっぷりとスプレーする。バケツに汲み置きしたお湯で足を 洗ってもOK。

②濡れた状態で、ばっさりと肉球に被る毛をはさみで切る。特に、指と指の間の毛を切る事が大 事だよ~ん。(毛を濡らしておくことが作業性を高めます。つまり、コツ!)

③ついでに、延びた爪も切ります。切った後はヤスリで磨く事も大事。爪を切ったままの状態で 耳を掻いてしまうと、傷つける事がありますよ~)

④肉球にまだ潤いがある内に、肉球クリームをたっぷりと塗ってあげましょう。そんなに高いの  使わないで、ホームセンターで¥980で売ってるやつで充分だよぅ~

⑤最後に、馬のシッポの毛ブラシで足の裏を「サッサッサ!」とブラッシングして

 お し ま い !




※ニセコ町で行方不明になったクラウディちゃんの最新情報です。残念ですが、まだ行方不明 のままです。コメント欄にオーナ様のコメントがあります。


           今日もお付き合いありがとうございました


「にしさんのポッキーの宿へようこそ」



にほんブログ村 犬ブログへ


ここクリックするだけ



投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪





未だに、まったく手がかり無しです。お見かけした方、是非情報お願いします。
a0045852_10532226.jpg



北海道虻田郡ニセコ町のStream-naviさんの愛犬、クラウディちゃんが行方不明です。同じ愛犬家、同じ北海道人としては黙ってはおられず掲示させていただきました。

どんな、些細な情報でも結構ですので、ご連絡いただければ嬉しいです。今、寒さで苦しんでいる事を考えただけで可愛そうでなりません。氷点下20℃は子犬にとって過酷過ぎます。どうか宜しくお願いします。連絡先はStream-naviまたは、ここのコメント欄で結構です。

Stream-naviさんの文章をそのまま引用させていただきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行方不明のクラウディはPOODLEとGOLDEN RETRIVERのF1交配種であるGOLDEN DOODLEです。新しい犬種で日本ではまだ100頭にも満たないそうです。誕生日は昨年の8/1ですから5ヶ月齢、体重は13kg/首の太さは36cm/胸囲は56cm/首から尾までは56cmです。コートが厚いですからかなり大きく見えます。尾は断尾していません。骨格は太くGOLDEN並みです。動きは喜ぶとPOODLEです。性格は少し臆病で大きな物音や車は苦手、人間には誰にでも尾を降ります。アイコンタクトも上手で目が合えば走ってきます。コマンドは英語日本語犬ぞり語を理解しています。お手やおあずけ、チンチンは理解しません。フェッチ行為はまだ良く出来ません。食事は太く一日二回軽量カップに一回6杯です。耳以外の体臭は未だ子犬臭がします。トリミングはプードル風にしていますが、マズルの太さがGOLDENです。耳の長さはPOODLEです。POWの間に雪が詰まるとビッコをひきます。とにかく大きなウエーブコートでモコモコ感が目立ちます。左目の下に噛まれ傷あり、大型犬にちょっかいを出す癖があります。春の予防接種、フィラリアの際にどちらかに通院するかと思いますので、おきずきの際は宜しく願います。
[PR]
by Mamoru_Nishimura | 2006-03-14 07:14 | 僕のお庭