ポッキーの大きな顔

           まずは今日の動画をごらんくださ~い!

             → ①クリッククリッククリック ←

             → ②クリッククリッククリック ←


       毎朝、こんな感じで父ちゃんとポッキーは戯れてます!

                 「ポッキーか~ム!」

a0045852_9245077.jpg

皆さんの愛犬はどれくらいの間隔でシャンプーしてますか?夏場や海川山に行って汚れてしまったのは別として。わんちゃんの匂いやふけ、かゆみなど色々悩まれている方が多いと思いますが、今のところポッキーはまったくこのような悩みが無く幸せに暮らしております。

でも、毎日2回のブラッシングは欠かせません。死毛がある程度抜けるまでブラッシングしています。こんな状況なので、シャンプーは月に一回程度で充分のようです。わんちゃんを飼い始めてシャンプーの知識などまったく無かったので、適当な商品をホームセンターから購入して使い始めました。しかし毛はボサボサ、ブラッシングしても落ち着かず、しかも独特のいやな匂い。そんなことで、色々と良いシャンプーを捜すようになりました。色々情報を集め、ようやく納得いく商品を見つけ今に至っております。やはりそれなりのシャンプーを使ったほうが絶対良いと思いました。

a0045852_9245784.jpg

ポッキーの場合、前日人間の入った残り湯にお湯を足して「ポッキー、お風呂!」を合図に自ら風呂場に行き、浴槽へ父ちゃんがだっこして入れてやります。自ら浴槽に入る事はできないので万が一父ちゃんが死んでしも~たら浴槽に入る事ができなくなるので今から練習はしています。

浴槽の中でくるくる回りつづけて落ち着かない様子です。「気持ちイ~」と言うような表情は全然していません。浴槽の中では背中や頭、首尻尾に満遍なくお湯をかけてやり、軽く目の粗いブラシで汚れを落とします。「アップ」の合図で、お風呂から出ます。このときは自分で出ます。逃げることは得意みたいです。で、「ノー、プルプル、ノープルプル」と訳のわからないコマンドを与え強制的にプルプルさせません。

この時、素早くシャンプーを満遍なくかけて、まずは頭からゴシゴシ、目元、口元と上から下へとゴシゴシ洗います。体が大きいので、結構シャンプーの消費量は激しいです。

耳の穴にもシャンプーの泡状にしたものを入れて濡れたタオルでグリグリグリと汚れをふき取ります。結構、茶色の耳垢が取れるので、あまり強くしないで優しくふき取るような感じで作業を勧めます。(風呂上り後、綿棒で最終仕上げをします)

次に、多分一番汚れていると思われる「肛門部」と「オチンチン部」を洗います。いわゆる肛門腺をしぼりながら洗い流すような感じで作業を進めます。オチンチン部はクニュクニュクニュと言うような感じで洗います。

最後に、足の裏です。肉球は匂いと汚れの溜まる場所なので父ちゃんは、馬の毛のブラシにシャンプーを付けて足裏をゴシゴシと洗い流しています。(風呂上り後、肉球に潤いを与えるクリームも塗ってあげます)

次にシャンプーをシャワーで洗い流します。これも頭から足にかけてシャンプーを洗い流します。

ポッキーはリンスも使っているので、手にリンスを適量取り体全体に揉み解し、最後にシャワーで洗い流して作業完了となります。

シャンプー後は、家庭用のドライヤーで大凡1時間位かけて乾かしますが、気持ちいいのか決まって寝てしまいます。でも、父ちゃんは汗だくでポーの大きな体を乾かしつづけてます。

a0045852_10441210.jpg


今日も、思いっきり散歩したね~。疲れているときは決まって父ちゃんの布団にもぐりこんでこんな感じで寝ています。父ちゃんが寝るときは邪魔なので「父ちゃん、眠いでし・・」と言ってどかせるけど、またいつのまにかポッキーの大きな顔が横にあるのです。

些細な事だけどさぁ~なんか、幸せ~


          今日もお付き合いありがとういございました


「にしさんのポッキーの宿へようこそ」



にほんブログ村 犬ブログへ


ここクリックするだけ



投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪





未だに、まったく手がかり無しです。お見かけした方、是非情報お願いします。
a0045852_1640848.jpg


北海道虻田郡ニセコ町のStream-naviさんの愛犬、クラウディちゃんが行方不明です。同じ愛犬家、同じ北海道人としては黙ってはおられず掲示させていただきました。

どんな、些細な情報でも結構ですので、ご連絡いただければ嬉しいです。今、寒さで苦しんでいる事を考えただけで可愛そうでなりません。氷点下20℃は子犬にとって過酷過ぎます。どうか宜しくお願いします。連絡先はStream-naviまたは、ここのコメント欄で結構です。

Stream-naviさんの文章をそのまま引用させていただきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行方不明のクラウディはPOODLEとGOLDEN RETRIVERのF1交配種であるGOLDEN DOODLEです。新しい犬種で日本ではまだ100頭にも満たないそうです。誕生日は昨年の8/1ですから5ヶ月齢、体重は13kg/首の太さは36cm/胸囲は56cm/首から尾までは56cmです。コートが厚いですからかなり大きく見えます。尾は断尾していません。骨格は太くGOLDEN並みです。動きは喜ぶとPOODLEです。性格は少し臆病で大きな物音や車は苦手、人間には誰にでも尾を降ります。アイコンタクトも上手で目が合えば走ってきます。コマンドは英語日本語犬ぞり語を理解しています。お手やおあずけ、チンチンは理解しません。フェッチ行為はまだ良く出来ません。食事は太く一日二回軽量カップに一回6杯です。耳以外の体臭は未だ子犬臭がします。トリミングはプードル風にしていますが、マズルの太さがGOLDENです。耳の長さはPOODLEです。POWの間に雪が詰まるとビッコをひきます。とにかく大きなウエーブコートでモコモコ感が目立ちます。左目の下に噛まれ傷あり、大型犬にちょっかいを出す癖があります。春の予防接種、フィラリアの際にどちらかに通院するかと思いますので、おきずきの際は宜しく願います。
[PR]
by Mamoru_Nishimura | 2006-03-09 07:23 | 僕のお庭
<< 足裏ケアについて ちょいと古いが「冬のソナタ」ロ... >>