使い易い「リード」って

a0045852_1142921.jpg

父ちゃんが使うリードは合計4本を状況に応じ使い分けています。主なスペックは、

①普通のリードで結構太めのやつ(30Kg対応用と書いてるやつ)値段は¥980程度のやつ
②ショートリード(皮製)¥1980程度のやつ
③超ロングリード20m物を使っている。2480円程度
④伸縮自在リード。長さを自由に変えることのできる優れもの。2980円程度

それぞれ一長一短あって、山のお散歩では勿論ノーリードなので呼び寄せたときに①の普通のリードを使っています。あらゆる場面で使える汎用性の良いものです。値段も安いので汚れたら交換する程度でわりきって使っています。(まだ交換したことはないけど・・・)ちょっとした近所の散歩で一番活躍しています。

②のショートリードは、父ちゃんあんまり使いません。街中で、ちょいと歩くときにこのショートリードを使おうと、購入してみたものの、全然使いません。確かに、狭い街中で、ポッキーを引き寄せながら歩くには充分な長さだけど、ずっと街中に居るわけでもなく、結局②は使わず、街中でも①のみ使うようになってしまいました。

③の超ロングリードはかな~り使い込みました。呼び寄せても来ないパピー時代から、ちょいと交通量の多い公園や、見知らぬ公園で大活躍。今では、20mあったリードも15mに短くなりました。ズルズル引き回すので結構痛みが早いようです。

④の伸縮自在リードは最近、使うようになりました。パピー時代に使っていた事があったけど、カミカミしてすぐに切ってどうにもなりませんでした。で、今ではリードの噛み癖も無くなったので伸縮自在の機動力を生かしながら使うようになりましたぁ~(結構、慣れるまで大変かも?)

ただ~し。ポッキーを前に出して、長~くして使うことは滅多にありません。通常歩くときは①の長さに調整して、人間一人しか歩けない細い道ではリードを長くして後を歩かせています。8mの長さでは自由に遊ばせることは不可能です。ポッキーも父ちゃんも危険なのでそういう使い方はしていません。
a0045852_11421799.jpg

写真は、伸縮自在のリードです。安物使っているけど、壊れる事も無く今は結構重宝しています。リードの噛み癖のあるわんちゃんでも、痛んだらその部分を切って修繕すれば基本的に何回でも使えます(少しずつ、短くなってくるけど・・・)

話変わって、全国の皆様~「これが、かまくらだす!」この中で、甘酒飲んだら最高っす!
a0045852_12441931.jpg

北海道の山散歩は今でもこんなフル装備でお散歩していま~す。寒いじょ~

皆さ~ん、「うちでは、こんなリードをこんな風に使っているよ~」などなど、どんなことでもOKだす!お聞かせくださ~いね~!

          今日もお付き合いありがとうございました!

「にしさんのポッキーの宿へようこそ」



にほんブログ村 犬ブログへ


ここクリックするだけ



投票お願いします


毎日ポッキーの応援ありがとです♪


明日もまた来てくれると嬉しいな♪


[PR]
by Mamoru_Nishimura | 2006-02-27 12:39 | 僕のお庭
<< 雪の彫刻 コマンドの教え方(父ちゃん編) >>